回答

どのタイプのストーマの手術を受けたかによって、尿を集めるストーマ装具か便を集めるストーマ装具かのいずれかが用いられます。二品系装具では、皮膚保護剤とストーマ袋は別になっています。単品系装具では、皮膚保護剤とストーマ袋が一体化しています。ストーマ袋には、下記のタイプのものがあります。

下部閉鎖型(クローズパウチ)

  • 下部閉鎖型は、1回限りの使用を想定した製品であり、特別な時や性行為の時に最適です。日常的に使用することを好む人々もいます。排出の手間もクリップの心配もないからです。このストーマ袋を使用した後は、取り外して汚物処理袋に入れて廃棄してください。
  • 一部の下部閉鎖型には、においとガスの蓄積を減らすためのフィルターがついています。

下部開放型袋

  • このストーマ袋の中身を排出する場合には、ストーマ袋の下端にあるマジックテープ、またはクリップを外してください。これによって素早く簡単に開放できます。
  • このタイプのストーマ袋は、イレオストミー手術とコロストミー手術を受けた人々にお勧めします。

ウロストミーパウチ

  • 他のストーマ袋と同じように、尿路用ストーマ袋にも単品系と二品系があります。しかしコロストミー/イレオストミー用のストーマ袋とちがって、尿路用ストーマ袋にはクリップではなく、排出タップがついています。コンバテックは、回転式尿タップと折り曲げられるパイプ式タップの2種類のタップを用意しており、いずれもストーマ袋の中身を楽に排出できます。