回答

飲食物

誰でもそうですが、便秘や下痢を起こすことがあります。こうした問題の防ぐには、水分や食物繊維の摂取量を増やすことが役立ちます。具体的には下記の方法があります。

  • 1日当たり6~8カップ(1.5~2リットル)の水やその他の飲み物をとってください。
  • 水分や食物繊維、ビタミンなどの摂取量を増やしたい場合には、1日当たり5人前以上の果物と野菜をとってください。簡単に行う方法としては、毎回の食事で料理の半分を果物や野菜にすることです A.
  • 高繊維食品(例えば、全粒粉、パン、シリアル)の摂取量は少しずつ増やしてください。食物繊維の1日の目安は、女性で25グラム、男性で38グラムです。B 

臭いやガスの発生につながる食品があります。手術後は、こうした食品を自宅で一つ一つ少量で試してみてください。こうした食品に対する体の反応を知っておけば、心配が減り、楽しみが増えます。 

臭いを発生させる食品

  • カレー粉、クミン、チリパウダーなど特定のスパイス
  • ニンニク
  • 魚類
  • アスパラガス
  • アルコール
お知らせ: 臭いを減らすのに役立つ食品もあります。例えば、クランベリージュース、パセリ、バターミルク、ヨーグルトなど。C

ガスを発生させる食品

  • ビール/炭酸飲料
  • 乳製品
  • タマネギ
  • キュウリ
  • マッシュルーム
  • 豆類
  • アブラナ科の野菜(例えば、キャベツ、ブロッコリ、カリフラワー、ケール、芽キャベツ)

薬剤

ストーマの手術を受けると、体内で薬剤が消化、吸収される過程が影響を受けることがあります。服用中の薬剤(市販薬と処方薬)すべてを主治医もしくは看護師、薬剤師に確認してください。

考慮する必要があるかもしれない薬剤:

  • 制酸剤
  • 下痢止め剤
  • 抗炎症剤(例えば、タイレノール®, アドビル® アリーブ®など)
  • アスピリン
  • 緩下剤
  • ビタミン剤

下痢

下痢には、ウイルス、一部の薬剤など数多くの原因があります。また、下痢は特定の食品の消化不良の徴候であることもあります。その場合は、食事に含まれる食物繊維や繊維質の食事を減らしたり、特定の食品の摂取量を減らす、そして便の固める食品を摂るといいでしょう。そうした食品は下表に例示されています。C:

下痢のときは避けるべき食品

  • 高繊維パン
  • 食用の果実皮と野菜皮(例えば、リンゴ)
  • 「高繊維」と表示された食品
  • 揚げ物
  • 糖分の多い食品
  • レーズン、プルーンとその他のドライフルーツ
  • スパイシーな食品

便を固める食品

  • アップルソース
  • バナナ
  • チーズ
  • パスタ
  • 米飯
  • クリーミー ピーナッツバター
  • ジャガイモ(皮むき)
  • タピオカ