回答

ストーマの造設に関する話し合いは、術前診察において行われることもあります 

もしあなたを担当する外科医による術前診察でストーマの造設の話が出なかった場合には、手術の前に外科医に質問されることを推奨します。

 

この時期に尋ねられる質問

入院中に医療従事者に尋ねた方が良いと思われる一般的な質問は以下の通りです。

  • 手術からどのくらい経てば飲食できるようになりますか。
  • 入院日数はどのくらいになりますか。
  • 痛みを感じた時はどうすればよいのでしょうか。
  • ストーマ手術を受けると必ずストーマ装具を使わなければならないのですか。
  • 装具の使い方は誰が教えてくれるのですか。
  • ストーマ装具はどこで買えばよいのですか。

手術が終わった後、あなたを担当する看護師が、実施された手術について説明し、あなたが自分の体に何が起こったのかを理解しやすくし、入院による回復と自宅でのケアに移行する際に新しいストーマを管理する方法を教えてくれます。

一人ひとりは異なっており、みんなが異なった方法で変化に適応しています。看護師からは、あなたのニーズに合わせたサポートが得られることを期待できます。あなたと同じ手術を受けた人は数多くおり、担当の医師と看護師があなたの話に耳を傾け、手助けしてくれます。