製品 創傷ケア

糖尿病性足潰瘍は糖尿病の合併症として頻繁に発生します。糖尿病患者の場合、皮膚が損傷し潰瘍になってしまうと難治性潰瘍になります。このような潰瘍を適切に管理する創傷被覆材を提案します。

下腿潰瘍や足の潰瘍は、下肢静脈の内圧が上がって血漿成分が漏れ出て、下肢のうっ血状態が長く続いて皮膚障害が発生してできます。このような潰瘍を適切に管理する創傷被覆材を提案します。

肉芽形成、繊維化の段階を経て自然治癒、という二次的意図によって治癒させるため開放された創。