開放創

肉芽形成、繊維化の段階を経て自然治癒、という二次的意図によって治癒させるため開放された創。