コロストミー

コロストミー

コロストミーは手術で結腸(大腸)に造設した孔です。腹壁を通して引き出された結腸部位をストーマといい、排泄物を体外に排泄します。コロストミー(結腸/大腸ストーマ)の造設部位には、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸があります。
上行結腸人工肛門
腹部の右側に造られることが多く、水様~半流動状の便が排泄されます。

横行結腸人工肛門
腹部の中央に造られることが多く、半流動状~やわらかい便が排泄されます。

下行結腸、S状結腸人工肛門(左図)
腹部の左側に造られることが多く、形のある便が排泄されます。

コロストミーには腹壁の形状、ご自身のライフスタイルに合わせて以下の製品がお選びいただけます。